記事一覧

iPadでiPhoneのようにフリック入力しよう??

2016年01月06日
ライター 横山 和也

iPadでiPhoneのようにフリック入力しよう??

iPhoneで使えるフリック入力はかなり便利なのですが、iPadの初期設定ではフリック入力はできません。そこで、iPadでも使えるフリック入力の設定方法をご紹介します。

病気の早期発見と二次障害の予防に?障害者健康診査?

2016年01月05日
ライター 横山 和也

病気の早期発見と二次障害の予防に?障害者健康診査?

みなさん!健康診断は定期的に受けていますか。 雇用されて働いている方は費用が会社負担で健康診断を受ける事ができますが、それ以外の方は健康診断の費用がかかります。今回は大阪市で実施されている障害者の方への対象の「障害者健康診査」についてご紹介します。

番号案内サービスが無料になる「ふれあい案内」

2016年01月04日
ライター 横山 和也

番号案内サービスが無料になる「ふれあい案内」

私もよく活用しているNTTのサービスに「番号案内サービス(104)」というものがあります。条件を満たせば 、それが全て無料になる便利な「ふれあい案内」についてご紹介します。

多目的トイレ?多目的トイレで困ったぞ!編?

日常の延長線上にある防災?災害時要援護者?

視覚障害・天田きゃぴばらスマホ道1?スマホを手にするまで篇?

2015年12月07日
ライター ばらさん

視覚障害・天田きゃぴばらスマホ道1?スマホを手にするまで篇?

スマホが市場に出始めて何年経ったでしょうか。 音声で文章やコマンドを読み上げてくれ、なおかつ視覚に頼らなくても操作できる物理キーがあるガラケーを長年愛用してきた天田きゃぴばらが、敬遠し続けてきたスマホをとうとう手にしました。 2015年某日のことです。 なぜ彼女がスマホを避け続けてきたのか。そしてどうしてこのタイミングでスマホを手にしたのか。必要な設定は?その使い心地は? そんなもろもろをインタビュー形式で紹介していきます。

パーソナルモビリティー~WHILL~ in 東京モーターショー2015

2015年12月03日
ライター 長谷川 智洋

パーソナルモビリティー~WHILL~ in 東京モーターショー2015

おはようございます!こんにちは!こんばんは! 今回は東京モータショー2015の記事を書きたいと目当ては2015年グッドデザイン賞を受賞したパーソナルモビリティー~WHILL~を試乗してきたので紹介したいと思います。

車いすで飛行機に乗ろう!

2015年11月27日
ライター 横山 和也

車いすで飛行機に乗ろう!

先日、福岡へ行く機会があり、大阪から飛行機に乗って行ってきました。車いすユーザーが飛行機を利用した時の体験談をご紹介します。

すべての人のために「ユニバーサルデザイン」

2015年11月25日
ライター 横山 和也

すべての人のために「ユニバーサルデザイン」

ユニバーサルデザインとバリアフリーの違いってご存知ですか。最近、よく言葉に出る ユニバーサルデザインについてご紹介します。

多目的トイレ?あったら嬉しい設備編?

2015年11月21日
ライター Miyu

多目的トイレ?あったら嬉しい設備編?

みなさん、こんにちは!BeHappy!トイレ調査隊のMiyuです。

第1回目の多目的トイレの基本的な設備はいかがだったでしょうか? 今回は多目的トイレにあったら嬉しい設備を胸下麻痺の車いすユーザー視点でピックアップしてみました♪

ハンディキャップを持つ人のための「ルミナリエ・ハートフルデー」

2015年11月20日
ライター てんてん

ハンディキャップを持つ人のための「ルミナリエ・ハートフルデー」

神戸ルミナリエとは、1995年の阪神・淡路大震災の記憶を次の世代に語り継ぐ、神戸のまちの市民の夢と希望を象徴するものとして開催されているイルミネーション行事です。 ただのイルミネーションではありません。独特の模様で構成されたイルミネーションはまさに芸術。幻想的な「光のトンネル」を通っていくととても温かい気持ちになります。 毎年多くの人が訪れるルミナリエ。 とてもじゃありませんが車いすでは相当厳しい…いえいえ、そんなことはありませんよ。 「安心してください。ハートフルデーがありますよ。」 今回はルミナリエのハートフルデーの紹介です。

スイッチ1つでiPadを操作!「できiPad。」

2015年11月17日
ライター 柏岡 翔太

スイッチ1つでiPadを操作!「できiPad。」

iPadやiPhoneを使いたい又は持っているが、私のように肩から下を動かすことが出来ない!操作をすることがなかなか難しい!という方…いらっしゃるかと思います。 私はiPadを持っていますが、自分で操作をすることが出来ず、誰かに操作をしてもらっていた時期がありました。しかし、やっぱり自分で操作したいと思い、作業療法士の方に口でくわえて操作するスティックを作っていただきました。 結果、操作することが出来て嬉しかったのですが、長時間となると肩や首が疲れるのはもちろん、口も疲れるので、そう長くは続きませんでした。 何かほかに良い方法はないかと思い、色々な方に聞いてみたところ、ようやく見つけたのが「できiPad。」という商品でした。

厳選!車椅子あるある!?Be Happy!ver.?

2015年11月06日
ライター 横山 和也

厳選!車椅子あるある!?Be Happy!ver.?

どーも!Be Happy!編集長の横山和也です。 車椅子ユーザーであるBe Happy!ライター・横山和也・天田大樹・柏岡翔太・Miyu・長谷川智洋 が厳選した11個の「車椅子あるある」をご紹介します。

ぶらっとお散歩?世界最大級の水族館「海遊館」?

2015年11月01日
ライター 横山 和也

ぶらっとお散歩?世界最大級の水族館「海遊館」?

Be Happy ! 編集長の横山和也が行く「ぶらっとお散歩」企画。今回は世界最大級の水族館「海遊館」をご紹介します。

多目的トイレ?基礎編?

2015年10月28日
ライター Miyu

多目的トイレ?基礎編?

車いすユーザーお悩みの種である外出時のトイレ問題。一人ひとり必要な設備が違うからこそ、まだまだ課題は多いように感じます。なので、先ずは色々な方に多目的トイレを知ってもらいたく、Be Happy!トイレ調査隊として数回に分けてご紹介していきたいと思います!笑

あくまでも私の視点なのでほんの一例にと思ってもらえると嬉しいです。

第1回目は多目的トイレの基本的な設備についてのご紹介です。

初ドライブでのハプニング

2015年10月26日
ライター 長谷川 智洋

初ドライブでのハプニング

いつも元気におはようございます!こんにちは!こんばんは! ブラジルの皆さん聞こえていますか!? 毎日の生活が話のネタになる。東京ライター長谷川です。 ここで朗報です! なんと!日本の裏側ブラジルから長谷川の記事にファンがついたようです! (※私のファンは日系3世のブラジル人で日本語、ポルトガル語、英語ができるトライリンガルで同じ江東区在住です) 彼自身すごいアクティブなので一時帰国でブラジルに帰る時様々な国によっていますので、ぜひ、時間を作って彼にその外国のバリアフリー事情について今度、インタビューしてみたいと思います。 編集長!副編集長!これはとんでもない事態だ!ここはGlobalに英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語で発信しないといけないのでは!? と編集長と副編集長に無茶振りをしておいて本題に戻ります(笑) 今回は障害者の運転免許取得の道の末にあった次回予告の話です。

iOS 9でAssistive Touchがパワーアップ!

2015年10月23日
ライター てんてん

iOS 9でAssistive Touchがパワーアップ!

身体的なハンディキャップがあってもiPhoneやiPadのスマートフォンを有用に使え得る機能として、Assistive Touch(アシスティブタッチ)という設定があることを以前紹介しました。 ⇒Assistive Touch設定編へ ⇒Assistive Touch機能編へ この機能により、物理キーを押さずして、ホーム画面に戻ったり音量を調整したり、画面をロックしたり…と様々な操作が可能になるわけですが、

医療費の助成が受けられる「障害者医療証」

2015年10月21日
ライター 横山 和也

医療費の助成が受けられる「障害者医療証」

身体障害者手帳、健康保険証とセットで肌身離さず持っているのが「障害者医療証」です。障害者になると病院に行く機会が増えます。私の場合、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、形成外科、呼吸器内科、消化器外科と様々な病院に通っています。そんな医療費の助成が受けられる「障害者医療証」の申請方法、助成内容などをご紹介します。

外出の手助けに「駐車禁止除外指定車標章」

2015年10月17日
ライター てんてん

外出の手助けに「駐車禁止除外指定車標章」

障害により「歩行が困難なことにより社会生活が制限される人」を対象に、車を駐車禁止規制から除外してくれる標章というものがあります。 つまり、車を路上に駐車するに駐禁を取られないということになりますが、利用に関しては手続きや様々な条件があります。 今回は「駐車禁止除外指定車標章」に関する概要を見ていきましょう。

障害者の運転免許取得への道

2015年10月15日
ライター 長谷川 智洋

障害者の運転免許取得への道

いつも元気におはようございます! 東京のライター長谷川です。 免許の写真って朝から試験場に必死に行くため、顔が疲れていたり、緊張していたりと写真の写りが悪くなるのは私だけでしょうか?(笑) 今回は私が経験した車いすでの自動車運転免許取得についてお話したいと思います。 私はもともと普通自動二輪だけの免許を持っていたのですが、二輪はまたがれないと更新できないそうなので、一度失効しました。 なので、車いすに乗るようになってからの免許取得という珍しいケースだと思うので紹介させていただきます。