障がい者でもスポーツを楽しもう?長居障がい者スポーツセンター?

2016年08月14日

大阪にある障がい者がスポーツできる場所である長居障がい者スポーツセンターのご紹介です。

長居障がい者スポーツセンターとは

1974年5月、日本で初めての障がい者のためのスポーツ施設として開館し、2014年で40周年を迎えました。「いつ一人で来館しても指導員や仲間がいて、安心していろいろなスポーツを楽しむことができる」という基本方針のもと、これまで900万人以上の方が利用されています。

開館時間

平日・土曜日 9:00~21:00(利用受付は20:30まで) 日曜日・祝日 9:00~18:00(利用受付は17:30まで) ※プール及びボウリング室以外は、12:15~13:00 まで閉室します。

休館日

毎週水曜日及び第3木曜日(祝日の場合は開館) 12月29日~翌年1月3日

利用料金

大阪府内に住所を有する障がいのある方下記の利用がすべて無料です。 また、その障がいの程度により介護人(原則1人)は、使用料を免除します。ただし、介護人とは別のご家族や友人などとご一緒の場合は有料となる場合がありますので、受付でご確認ください。

プール

25m 6コースの室内温水プールです。スロープからも入水できます。1・2コースは他のコースより40cm浅くしてあるので安心して泳げます。

ボーリング場

ノンガターシステムがついた4レーンを設置しています。視覚障がい者の方も楽しくプレイできるように触覚、音響装置を備えています。

卓球室

卓球用6台、サウンドテーブルテニス(視覚障がい者の卓 球)用3台を常設しています。

屋外運動場

50mまでのアーチェリー場として使用できるほか、フライ ングディスク、キャッチボール、サッカーの練習など多目的 に利用できます。

体育室

バスケットボール、バレーボール、テニスやバドミントンなどができます。

小体育室

トランポリンやマットを常設し、やわらかいボールなどの遊 具があります。

トレーニング室

エアロバイクやルームランナーなどの各種トレーニング機器 を備えています。また、バランスボール、ストレッチポール などの用具もあります。

遊戯室

畳敷きのプレイルームとして、気に入ったおもちゃで自由に 遊ぶことができます。 最後に いかがだったでしょうか。各施設にスタッフもいるので、気軽に利用できます。 私も一時期、障がい者スポーツの「ツインバスケ」興味を持ち、長居障がい者スポーツセンターで定期的に練習をしている大阪グッバーズの練習に参加したことがあります。 DSCF3945 練習はめちゃくちゃハードでしたが、かなり楽しかったです。スポーツは目標もできやすく、身体も心もリフレッシュできます。 大阪在住の方は是非、長居障がい者スポーツセンターに行ってみてください! 長居障がい者スポーツセンターのウェブサイトはコチラ あっ!アクセスを載せてませんでした。

アクセスはこちら

電車
地下鉄御堂筋線「長居」駅1号出入口から北へ約140m
JR阪和線  「長居」駅から東へ約220m
バス
市バス「地下鉄長居」停留所から北へ約310m
お車をご利用の方
大阪府道28号線(あびこ筋)「長居公園西口」交差点を東へ、約30m
駐車場
62台収容(無料)
長居障がい者スポーツセンター 〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1番32号


※掲載内容は記事公開時点のものです。最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。

内容について運営スタッフに連絡

いいね と思ったらシェアをお願いします