Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

OS Xのアクセシビリティ〜スティッキーキー〜


appleロゴ

Apple製品はシンプルで、直感的で、使いやすく作られています。アクセシビリティ機能だけでなく、アクセシビリティの理念そのものが、すべてのデバイスに組み込まれているのです。

今回は一つずつ押した複数のキーを組み合わせて操作できる「スティッキーキー」のご紹介です。

スティッキーキーとは

複数のキーを同時に押す代わりに、一つずつ押した複数のキーを組み合わせて操作します。CommandとS(保存)などのキーの組み合わせを入力すると、OS Xがサウンドエフェクトとともに押されたキーを画面に表示するので、正しいキーが入力されたかどうかを確かめることができます。

 

設定方法

1.DOCK (画面下部の一覧)から「システム環境設定」をクリックする。

システム環境設定

2.システム環境設定の一覧から「アクセシビリティ」をクリックする。

システム環境設定2

3.「複合キーを有効にする」にチェックを入れる。

システム環境設定3

 

Macは「Commandキー」を使ったショートカットの種類がかなり多く、スティッキーキーは複数のキーを同時押しするのが難しい指が不自由な方には重宝する機能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です