Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

かわだ泌尿器クリニック


私が通院していてお世話になっている「かわだ泌尿器クリニック」をご紹介します。

 

かわだ泌尿器クリニックはコチラ

 

脊髄損傷者は排尿、排便のコントロールをしなければならないために、泌尿器科に行くのは必須です。

河田陽一先生は脊髄損傷者の関わりが深く、脊髄損傷のエキスパートです。

 

プロフィール

1989年 奈良県立医科大学 泌尿器科学教室 入局

1900年 奈良県立救命救急センター 勤務

1993年 多根総合病院 泌尿器科 勤務

1996年 星ケ丘厚生年金病院 泌尿器科 勤務

2000年 奈良県立医科大学 第二病理学教室 勤務

2002年 医真会八尾総合病院 泌尿器科 勤務

2010年 泌尿器科 かわだクリニック 開院

 

 

アクセス

アクセス

住所

〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町3069-9 新金岡ビル2F

TEL:072-240-0085

電車の場合

地下鉄御堂筋線 新金岡駅下車 3番出口より 南へ徒歩3分

専用駐車場完備

 

ひげがチャームポイントの優しい先生です。私の入院時代にお世話になり、身体全般の「セルフケア」をたたきこまれました。

 

かわだ泌尿器クリニックはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です