Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

箕面の森 整形外科クリニック


私が通院していてお世話になっている「箕面の森 整形外科クリニック」をご紹介します。

 

箕面の森整形外科クリニックはコチラ

 

院長のご紹介

森裕之

 

院長の森 裕之先生は大阪の枚方市生まれで、プロ野球のチームドクターも経験されたスポーツ医学を得意としているドクターです。診察の際、患者目線で接してくれるので、気軽に相談することができ、さらに分かりやすく説明してくれるので非常に安心感があります。

 

診療内容

リハビリ室

 

小児から高齢者まで、男女問わず、スポーツを含む四肢・体幹(脊椎)・肩甲帯・胸郭、骨盤・股関節の外傷、変性疾患、リウマチ、感染性疾患、腫瘍、神経・筋疾患、代謝性骨疾患(骨粗鬆症)、骨系統疾患などに対し、整形外科専門医として適切に対応しています。私は主に脊髄損傷からくる麻痺による下肢部の浮腫予防でリハビリに通っています。専門スタッフは若くてイケメン揃いなので女性の方は必見です。

 

施設

待合室

 

エントランスは清潔感のある木目仕上げで、自然光がふんだんに入る明るい待合室になっています。窓の外を見渡すと、森をイメージした中庭となっており、病院の名前の通り「箕面の森 」です。

 

おまけ

ウォーターベッド

 

「さする」「こねる」「もむ」などの7種類のマッサージパターンがあり、きめ細かなマッサージによりリラクゼーションからダイナミックな刺激まで、幅広いマッサージが可能な「ウォーターベット」というマッサージ機器がリハビリ室にあるのですが、かなり気持ちよく、これだけのために通っている患者さんもいるそうです。ぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

 

箕面の森整形外科クリニックはコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です