Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

車いすでも簡単に証明写真が撮れる方法


Be Happy!をご覧の皆様、いつも見て頂き、ありがとうございます。

今回は車いすユーザーでも簡単に証明写真を撮る方法をご紹介します。

d2601d4723064c6862a1553a46612e62_m

ある時、私の証明写真が必要になり、非常に困りました。

証明写真を撮るには街中によくある、あの「証明写真機」は中に入らなければならず、私の身体では厳しいのが現状です。そもそも、証明写真を撮るにはその方法しかやったことがありません。

それ以外では「写真館」で撮ってもらう方法もありますが、証明写真を撮るぐらいで写真館に行くのも気が引けます。

手軽に簡単に証明写真を撮りたい!!

そんな願いを叶えるアプリを発見しました。

その名も「証明写真アプリ」です。(名前もそのままですが…)

証明写真アプリの使い方

1.「証明写真アプリ」をダウンロード

unnamed

2.アプリを起動後、「リストから選択する」をタッチ

IMG_1114

3.「履歴書サイズ」「自動車免許サイズ」「パスポートサイズ」「国際免許サイズ」「ビザサイズ」からサイズを選ぶ

IMG_1115

4.「カメラで撮影する」をタッチ

IMG_1116

5.カメラで撮影(外側および内側カメラ切替可)

IMG_1117

6.赤線の枠を調整し、「実行」→「保存」でスマートフォン内に保存されます。

Mac20E58699E79C9F20Photo20E382A2E38395E3829AE383AA20yosemite20

7.自宅のプリンター、コンビニ等で印刷すればOK!

まとめ

「証明写真アプリ」は無料なのでほとんど費用がかかりません。内側カメラに切り替えれるので、自撮りでもOKです。ぜひ、お試し下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です