Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

語り継ぐ津波の脅威〜東日本大震災から学ぶもの〜


2011年3月11日の東日本大震災から早5年が経とうしています。今ここで当時を振り返り、今後、30年以内に60〜70%の確率で起こるといわれる南海トラフ大地震に備える必要があります。この公開シンポジウムでは関西大学教授 河田惠昭による「大阪に津波が来たら?」の基調講演、パネルディスカッション「東日本大震災被災地からの報告」でコーディネータに元読売テレビアナウンサー 辛坊治郎さんを迎えて行われます。

「災害は忘れたころにやってくる」ではなく「災害は忘れなくてもやってくる」です。

一般の方の参加はもちろん、当事者も参加可能ですので、ぜひ、ご参加ください!

日 時:2016年3月13日(日) 開場12:00 開演13:00

場 所:大阪府立国際会議場 10階 会議室
大阪府大阪市北区中之島五丁目3-51 Tel:06-4803-5585

参加費:入場無料(入場整理券発行)

参加希望の方、お問い合わせはinfo@million-happy.comにご連絡下さい。

12484663_913181055426799_4881528544071240219_o

 

12489227_913181272093444_6423321355725364350_o


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です