Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

多目的トイレ〜多目的トイレで困ったぞ!編〜


皆さんこんにちは!

Be Happy!トイレ調査隊のMiyuuです。

多目的トイレ基礎編

あったら嬉しい設備編

いかがだったでしょうか?

3回目は多目的トイレで困ったぞ!編です。

扉が重くて開けない

トイレ_7439

扉の重さは重要!

足で踏ん張ることができない、力が弱いなどなど目の前にトイレがあるのに扉が開けられないです。

無人なのに使用中トイレ

S__6053916

自動電子ロックタイプのトイレでたまに遭遇します。

トイレを出るとき扉を閉めなきゃということで中にある『閉』ボタンを押して出てくると無人なのに鍵が閉まってる状態になります…これまたトイレが遠のきます。

トイレが物置

b5529271c80bacf52e36bf069c0bd284_s

使用頻度が少ないからか掃除道具がそのままおいてあることがあります。

物によっては動かせず使用不可なことも、せっかくの設備なのに勿体ないなと思います。

お掃除必須

20151118_200018

男女共有が多い多目的トイレは小さな子供からお年寄りまで幅広い年齢層の方が使います。やっと見つけて入ってもまずはお掃除!

そんなことも珍しくありません。便座クリーナーが設置されていればまだ救われますが設置されていなかったり手が届かないことも。そんな場合に備えて、

・携帯用アルコール
・除菌ティッシュ
・紙せっけん

常に持ち歩くようになりました。

ノックの嵐

7f8977b43002c03156226c0eb7240f70_s

どうしてもトイレ作業に時間がかかることがあります。

ノックに数回は返事をしますが、あとは黙って作業を進めることも多いです。何度か安否確認されたこともありますが、急いで出ても誰もいないことのほうが実は多いです…。

番外編

1a46fcfe52fbfdf6b114dc726a6333dd_s

・予備のトイレペーパーがとれない。
・手摺が固定式で自力ではトランスできない。
・仲良くお友達どうしトイレでお着替え中。
などなど…見つけても使えないそんな事もよくあります。

最後に

多目的トイレで困ったぞ!編いかがだったでしょうか…?

多目的トイレを本当に必要な人がいつでも使えるように、また見た目ではわかりづらい障害をお持ちの方もいます。そんな方々も使いやすいように”多目的トイレ” が”みんなのトイレ”であり続けてほしく、いろんな方に多目的トイレの現状を知ってもらえたら嬉しいなと思い記事にさせてもらいました。

まだまだ数が少なく貴重な多目的トイレ

できる限り空いてる状態になっててほしいなと思います。
多目的トイレシリーズひとまず今回で終わりですが、これからもトイレ調査を続けていきますので宜しくお願いします♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です