Be Happy! 障がい者のQOLアップを目指して

スタイリッシュな車椅子用テーブル「RightNow」


車椅子生活をより楽しくするために、こんなのがあったらいいのに…と思っていたのが車椅子用テーブル「RightNow」です。

車椅子用テーブル「RightNow」とは

image

「やりたいことがすぐにできる。」をコンセプトで開発された次世代型の車椅子用テーブルです。
財布やタブレットなどを片手で操作して鞄から取出しが出来るテーブルです。さらにテーブルの代わりに専用のカバンも簡単に付け替えることができます。

「RightNow」の3つの特徴

1 レバーひとつで簡単操作

_DSC1306

_DSC1601

全ての動作が片手で可能となり、作業位置はタブレット操作に最適な手前位置と水平位置の2種類です。

_DSC0578

テーブルだけでなくカバンも装着可能で車椅子走行時は膝下にカバンがある為、足元の視界を遮りません。

2 従来のテーブルにはなかった最適な作業位置

テーブルは左右の選択が可能で、測定を行うことで高さや位置は個人の最適な位置に合わせます。

IMG_1239さらに、テーブルを脱着できます。

3 コンパクトで身につけて楽しくなるデザイン

_DSC0952-2補正 - コピー

使用しない時や、車の乗降等の場合にはコンパクトに折り畳むことが出来ます。さらにダイキャストによる型成形の為、デザインはもちろんのこと握り心地も最高です。

「RightNow」を使用してみて

私は以前から車椅子上にテーブルを置きたいと考えていましたが、既存のテーブルは手作りが多く、デザインも良くありませんでした。さらに、テーブルをセッティングする際、どうしても介助が必要なため非常に不便でした。

IMG_1191

さらに、私は講演する機会がよくあり、その都度、机とパソコンで自分の体が隠れて困っていました。しかし、「RightNow」があれば、テーブルと車椅子が自然にフィットして体が隠れず、しかもタブレットで講演活動ができるようになり、非常に重宝しております。

 

「RightNow」を詳しく知りたい方はコチラ

旭洋鉄工株式会社(RightNowのホームページ)

Facebookページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です